アクセス サイトマップ 個人情報保護方針
電話番号

日本エルダーライフ協会  >  日本エルダーライフ協会について

一般社団法人 日本エルダーライフ協会 (JELA) について

設立の目的

日本エルダーライフ協会は、高齢者の暮らしを支えるための情報サポートを行う団体です。

世の中が複雑になって、暮らしに必要な情報が多いから伝える人が必要です。

介護についての知識、医療や介護に関することや制度の活用、老人ホームへの入居やお金の話、親戚や家族の問題について必要な情報を提供する人や、相談できる専門家を”お節介士”として育成します。

日本エルダーライフ協会は "お節介" を推進します

「お節介」とは身近な人への働きかけです

孤立しがちな介護者へ情報提供することです

介護を当たり前のこととして語り合うことです

齢をとることは悪いことではありません

「未来」を「自分が生きたい未来」にするために

エルダーライフを一緒に考えませんか?

日本の介護保険制度は難しすぎると思いませんか?



介護が始まるまで、ほとんどの人は介護について何も知りません。自分の身に降りかかって初めて考え始めます。そんな介護の入り口で立ちすくんでいる人が、上手に制度や民間のサービスを使って介護と人生を両立させることができるように、情報のサポートをする人(通称:お節介士)を育成し、介護者を支援することを目的としています。

活動内容

●認定事業

ケアライフサポーターの育成

介護をする人(介護者)に対して必要な情報提供をするボランティア(通称:認定お節介士)を育成し、介護者を情報面でサポートする。


詳しくはこちらへ

ケアライフアドバイザーの育成

地域や企業で介護に関する啓蒙活動を行い、自分自身や家族の介護に備える人のために情報提供する。


詳しくはこちらへ

シニアホームアドバイザーの育成

暮らしに関わる専門の資格を持つ人が、介護に関する有料の相談やホームなどの紹介を行うことができるよう、研修と認定を行う。


詳しくはこちらへ




●セミナー・講演

介護事業所向け職員研修

暮らしに関わる専門の資格を持つ人が、介護に関する有料の相談やホームなどの紹介を行うことができるよう、研修と認定を行う。


詳しくはこちらへ

企業向け介護保険講座

暮らしに関わる専門の資格を持つ人が、介護に関する有料の相談やホームなどの紹介を行うことができるよう、研修と認定を行う。


詳しくはこちらへ

高齢者住宅の知識と選び方

暮らしに関わる専門の資格を持つ人が、介護に関する有料の相談やホームなどの紹介を行うことができるよう、研修と認定を行う。


詳しくはこちらへ

専門家のための介護の基礎知識

暮らしに関わる専門の資格を持つ人が、介護に関する有料の相談やホームなどの紹介を行うことができるよう、研修と認定を行う。


詳しくはこちらへ




●市民講座

介護保険制度の上手な使い方

暮らしに関わる専門の資格を持つ人が、介護に関する有料の相談やホームなどの紹介を行うことができるよう、研修と認定を行う。


詳しくはこちらへ

介護予防と認知症予防

暮らしに関わる専門の資格を持つ人が、介護に関する有料の相談やホームなどの紹介を行うことができるよう、研修と認定を行う。


詳しくはこちらへ

介護家族と介護の暮らしを考える

暮らしに関わる専門の資格を持つ人が、介護に関する有料の相談やホームなどの紹介を行うことができるよう、研修と認定を行う。


詳しくはこちらへ


このページのトップへ

トップページへ

エルダーライフ協会メディア掲載情報

ケアライフサポーター養成講座

ケアライフアドバイザー養成講座

よくある質問

お節介士受講者の声

柴本美佐代ブログ



介護事業者向け職員研修

企業向け介護保険講座

高齢者住宅の知識と選び方

専門家のための介護の基礎知識

エルダーライフ主催市民講座



メールマガジン登録のご案内




CSネット企画

在宅看護研究センタ- LLP

男性介護者を支援する会 TOMO

日本エルダーライフ協会

日本エルダーライフ協会